美味しいめんつゆの秘密は出汁にあり!

料理の味がイマイチ決まらない時、めんつゆを使うだけで、味が引き締まったり、コクが出ます。
また、卵焼きや親子丼、きんぴらなどを作る際、めんつゆだけで味が決まるので、忙しい毎日を送る人にもぴったりです。
醤油・砂糖・酒・みりん・出汁の役割を一つで受け持ってくれますので、1つは常備しておきたい調味料です。
さて、めんつゆなんてどれも同じだと思っていませんか?
実はちょっとずつ味わいが違います。色々と試した結果、おいしいと感じためんつゆは出汁にこだわって作ってるものです。
良くも悪くも醤油の比率が高いので醤油を強くすると、それなりの形にはなります。
さらに濃縮タイプのものは特にしょっぱく作られています。
しかし、じっくり取った出汁をベースに作られためんつゆは塩辛さが控えめの、まろやかな口当たりになっています。
だからめんつゆの通販をする際は、出汁にこだわっているかをチェックすると良いです。
一口の出汁と言っても、昆布、鰹節、いりこなど様々ですが、名称に素材の名前が入っているものは出汁が効いていて美味しいと感じました。
またある程度、美味しさと価格は比例します。
濃縮タイプならば開封した後も日持ちしますし、味の決め手にもなりますので、こだわっても損はしませんよ。